ユー、病院

0
     今日はユーの病院の日。

    その前に。
    この日、朝起きたら外は真っ白。
    今回は雪じゃなく、靄。


    雲海みたい。




    さて病院。
    今日は血液検査、鍼治療、造血刺激剤(ダルベポエチン)注射、点滴とフルコースで。

    何だか、針、一杯刺されてるよねぇ〜。


    さぁ〜今回の血液検査結果は!!
    結果次第で点滴の間隔があくか決まる。

    まずは腎臓の結果。
    尿素窒素、クレアチニン共に下がってる〜♪ あっ、でもまだ基準値じゃないけど。

    尿素窒素 基準値7〜27 「37」  
    クレアチニン 基準値0.5〜1.8 「2.4」

    そして貧血。
    あちゃ〜貧血状態が進んでるし〜。。。

    と言う事で、点滴の間隔は。
    今までと変わらず2日に1回。3日に1回にはならなかった〜


    あぁ〜あ、でも何で〜〜〜〜。
    療養食にしてるし、体力落ちないように無理にでも食べさせてるし、
    水分も水に混ぜ物して飲ませたりと、ユーリンも飼い主も頑張ってきたのに。

    まぁ〜肝臓の数値は下がったのは嬉しいけど、
    なんで貧血が進んでるんだろう???
    せめて現状維持くらいだったら良かったのに。

    点滴も毎日になることはあっても、
    間隔があくことはもうないのかな〜、
    もう数値も良くなることはないのかな〜って思ったら、
    先生の説明聞いてるうちに、何か嫌な疲れみたいのがド〜ッときちゃって。


    老犬もここまでくると、治る事なんてなくて。
    肺炎になって以来、何だかんだと老化が急速に進んでいて、
    その早さに飼い主が付いてイケナイ状態で。


    金銭的にも毎月かなりの金額になって正直大変だし。
    ワンコが病気になって「百万以上掛かった」ってよく聞いていたけど、
    いざ自分がそうなると思うと頭かかえましたよ。
    ウチが百万単位のお金をササっと使えたなら何の不安も無いのに。
    何で保険止めたかな〜ってまた後悔したり。


    スミマセン。
    また愚痴になってしまいました。

    これからもっとキビシイ事も起こってくるのに、
    こんな事で暗くなったりしてられない!

    そろそろユーリンが衰えていくだけの姿を受け入れていかないと。

    とにかく、薬と点滴はもう止めることは出来ない。
    最後までやれる事をやっていかなければ。



    前みたいに歩けないけど、やっぱり土のニオイを嗅ぐのが好き。
    気分転換の為にも散歩は続けたいね。







    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM