咳が酷くなる&鍼治療

0
    昨日、点滴に行ったばかりだったが、
    その日の夕方頃から痰が絡む咳の回数が増えてきて、
    夜中寝てる時も咳が出るようになってしまった。

    朝、今日約束していた予定もあったし、
    (またドタキャンになってしまいスミマセンでした)
    血液検査もすぐに反応が出るか分からないので、
    もう少し様子みるか悩んだけど、
    今晩からまた雪になるくらい寒くなるし、
    先生が午後から明日も1日いらっしゃらないので、
    急遽午前中に病院へ行く事に。


    また薬が増えることを覚悟していたけど、
    診察して貰ったら、肺の音は悪くないので、
    暖かくして様子を見ることになった。

    家に帰ってきても、咳はするけど昨晩程じゃない。
    まぁ〜良かったんだけど、
    う〜ん、昨日酷くなったのはなぜ?
    やっぱ朝晩の温度の差で咳が出やすくなるのかな?
    室温は19度〜20度でそんなに温度差は無いはずなんだけど。
    それとも気圧の変化とか?
    あっ!そう言えば昨日はとても風が強かったなぁ〜


    我が家の寒さ対策は、コタツ。
    でも、今シーズンからユーリンはなぜかコタツの中には入りたがらない。
    その代わりルドがコタツでヌクヌクしてるけど。
    仕方がないので最近はカイロを使いポカポカに♪(低温火傷しないように気を付けてます)
    が、それでも咳は酷くなった訳で。。。

    老犬はちょっとした変化でも敏感に反応するようです。



    咳の事は冷えないように気を付けることにして。
    実は最近ユーリンがヘルニア?気味で。

    まだ後ろ足の反射はあるし、歩けるし、キャン!って言う程の痛みもないけど、
    後ろ足に力が入らずガクガクと崩れるようになってしまって。

    前から後ろ足に力が入ってないなぁ〜とは思っていたけど、
    先週辺りから頻繁に崩れるようになったし、
    プルプルしただけで足の踏ん張りがきかずコロンと転がるようになってしまった。


    詳しい検査はしていないが、先生がレントゲンで診たところ、
    ヘルニアだろうっていう箇所はあると。


    どうにか少しでも治ってくれないかと先生に聞いてみたが、
    先生は、
    「抱っこした時にキャンと言うようになったら注射をします。
    でも、腎臓の事を考えると薬はこれ以上増やしたくないので」と。

    「足が麻痺して動かなくても生きていけるけど、
    腎臓が悪くなったら生きてられないから」と。


    そうですか。ユーリンの腎臓はもうそういう段階なんですね。

    ヘルニアを治す事も、症状を和らげてあげることさえも、
    命に関わるようになってしまったんだ。
    う〜ん、腎不全、キツイ病気です。



    で、薬はいざという時まで使えないので、鍼治療を試してみることに。

    って言うか、鍼治療やってたんだ!10ヶ月通ったけど初めて知ったんですけど!



    と言う事で、初の鍼治療を体験中!!

    鍼に電流を流して15分ツボを刺激!ピクピク!
    初めての感覚に戸惑うユーリン。途中何度か逃げようとしてるし。




    どう?ツボを刺激されてちょっとは痛みとか、足が動きやすくなった?
    1回3000円。経済面で頻繁には出来ないけどまたやって貰おうね。


    体重 3,0kg  あれ〜また増えてる!
    増えることは体力も付くので良いことなんだけど、
    こんなに急に増えていいのかな?









    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM