グレード2

0
     ヘルニア、8日目。

    薬を飲みきったし、状態をみせに病院へ


    今日は院長先生にヘルニアになって初めて診てもらいました。

    歩けるようになった事を話し、実際歩くところを見て貰い、
    あまり頭を上下に動かさないのでまだ痛みがあるんじゃないかと。
    確かにまだジャンプもしないし、ブルブルもぎこちないまま。

    次に前に撮ったレントゲンを見て、「ここが怪しいかなぁ〜」と。
    そうですかぁ〜怪しいところあったんですね。

    それとユーリンの状態はグレードは2だと言われました。
    麻痺はありましたが、まだ歩けたと言う事でグレードは2だそうで、
    グレード3になると、手術をするかの分かれ目になるそうです。

    でも、今後痛みが何度も再発した場合や薬が効かなくなった場合は、
    手術も考えた方が良いとの事でした。

    薬は3種類そのまま続行。
    あっ、エンピナースは一旦中止になりました。


    さて、手術になるとまずはMRI検査になる訳ですが、
    その時は深谷市になる『アニマルクリニックこばやし』でMRIの検査&手術になるそうです。
    こちらの病院の副院長が神経科の専門だそうで、
    MRI、CTも完備している病院です。

    で、MRI検査代ですが、その病院を検索しあるブログに
    MRI代+薬代で7万5千円と書いてあったので、
    今日、先生に聞いてみると、「もっと掛かるんじゃない?まぁ〜撮る枚数にもよるけど」
    ですってぇ〜〜〜!!
    MRI検査、高〜〜〜い!!

    首の場合はMRI検査なんですが、これがもし腰のヘルニアで手術になるとすると、
    CTの検査でもいいそうです。
    手術になった時は、久喜市の『たぐち動物病院』でCT検査が出来きるので、
    紹介してもらえるそうです。



    診察の時に先生から聞いたのですが、
    今日も腰のヘルニアの手術があるそうで、
    その子の場合、昨日いきなり足が動かなくなり、
    痛みを通り越して麻痺が起こり薬も効かずオシッコもウンPも垂れ流しになり、
    今日CT検査をして手術になるそうです。

    ヘルニアの話しは聞きますが、大抵の子は薬で良くなってます。
    でも、中にはいきなり感覚が全くなくなる子もいるんですね。

    実際、待合室でヘルニアの手術をしたダックスの子に会いました。
    でも、手術したお陰で歩けるようになったそうです。



    ユーリンの今の状態は、治った訳ではなく、薬が効いて痛みや麻痺がなくなっている状態だそうです。
    さて、この先どうなっていくのかちょっと不安です。




    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM