しつけ教室 

0

    シュロッセさんでやっている

    DearFang先生のしつけ教室に参加してきました。

     

    今回は「おいで」の練習。

     

    セレ、「おいで」でなんとか来るんだけど、

    1回呼んで来たことがない💦

     

    と言うことで、「おいで」の練習!

     

    1回呼んで来ない時は、セレのところに行って、

    しっかり叱り、もう一度呼んで来たらしっかり褒める!

     

    それで、呼んで来てる時は、トボトボでも褒めてあげる事が

    コツだそうで。

     

    私、トボトボ来てる時、褒めるどころか

    「早くおいで!」とか言ってたかも〜〜💦

     

    あぁ〜この時点で飼い主ダメじゃん💦

     

     

    さ〜て、教えて貰ったことを忘れない様にして、

    セレと一緒に特訓だぁ!!

     

     

    参加したみんな。並んで待ての練習。

     

     

    セレと7ヶ月の白プー君と♪

     

     

    皆さんお疲れ様でした。

     

    先生、有難うございました☆

     

     

     


    しつけ教室

    0

      今日はシュロッセさんでセレのしつけ教室の日。

       

      只今、セレ特訓中!!

       

       

       

      って、ただ寝てるだけだけど、

      飼い主の足元でくつろいでいるっていう練習。

       

      これってとても大事な事ですよね。

       

       

       

      今回先生に教えて貰った事で印象的だったのが、

      犬って片足を曲げる行動がありますよね。

      その行動の意味にもいろいろあって、

      「狙う」とか「要求」って意味もあるんですって。

       

       

      あと、震える も。

      寒い、痛い、怖いはもちろんだけど、

      我慢や武者震いのような興奮してる時も

      震えが起こるようで。

       

      なので他の犬に会って「この子怖がってる〜」って思ってたら、

      実は「来るなら来い!やってやるぞぉ〜!!」って震えてる場合も

      あるんですって。

      これって大きな飼い主の勘違いですよね〜。

       

      他の子を見て、シッポがピンと立って、身体に力が入ってる時は

      要注意だそうです!

       

       

       

       

      先生に言われたんですけど、

      「セレは空気読むよねぇ〜」って事で、

      一通り無難に今回のレッスンをこなしたセレ。

       

      う〜ん、良いんだか悪いんだか?

       

       

      先生、今日は有難うございました☆

       

       

       

       

       

       

       


      しつけ教室

      0
        セレと一緒にシュロッセさんで「しつけ教室」

        今回のテーマは、
        「落ち着いていられること」
        「リードワーク」

        今回も先生にいろいろ教えて貰ったり、
        実践したり飼い主が勉強してきました。

        落ち着き過ぎて寝てしまったセレ。




        それと今回、先生のプロの目でセレの気質を教えて貰ったんですけど、
        飼い主としてはちょっと衝撃っていうか。

        セレは、
        *メンタルが強い子で、人を頼ってない。
        *行動を制限されるから、飼い主は足かせ。 
        *褒めても喜ばない。
        *飼い主との絆が深くなるのが遅い。


        まぁ〜メンタルが強いってのは良い事!
        だから、骨折した時も、避妊手術した時も、
        私にガッツリ叱られた後も、めげたり、落ち込んだりは、
        全く無かったですしね。
        それはホント助かりましたよ!


        しか〜し!飼い主は「足かせ」ってなんですか〜??
        行動を制限、するでしょう!!
        全てやりたいようにさせたら、どんなワンコになるんですか??

        そんな世の中甘くないんで!
        「足かせ」なりますよ〜!!セレが諦めるまでず〜〜っと!


        今回、セレの本質を聞けてホント良かったです。
        知っていれば私の心構えや、
        その時その時の対処の仕方が違ってきますもんね。

        あぁ〜でも、これから大変だわ〜セレの躾。


        先生、今日はお世話になりました。
        有難うございました☆


        ランチは「生姜焼きワンプレート」国旗付き〜♪ 楽しい〜♪







         

        しつけ教室

        0
          しつけ教室に行ってきました。場所はシュロッセさん。
          今回は個別のレッスンです!

          散歩が全然出来なくなったセレ。
          公園で人が多いと、興味があるのかすぐに止まってしまって
          歩かない歩かない!
          普通、ワンコって前に歩くんじゃ〜ないの???

          と言うことで、今回はリードを付けての歩き方を教わりました。

          う〜ん、歩き方と言うより、
          飼い主のリードさばきを教わったって言った方がいいのかな。

          とにかく散歩の時のリードは「し」の字になるようにが基本のようで、
          引っ張らせない事がホント大事みたいですね。

          しかし、リードが張る前にツンツンと指示をするとか、
          タイミングがホント難しくって!!
          セレより私が先に感覚を覚えないと!


          あとはロングリードを使って、
          飼い主を常に意識させるためのレッスンもして、
          それと、人に触って貰うときのやり方も教わりました。


          ホント今回も参加して良かったぁ〜〜
          多分私だけになるとまた歩かないと思いますが、
          散歩をしない訳にはいかないので、
          タイミングよくリードさばき出来る様に頑張ります!!


          そうそう!今回のレッスンで分かった事が他にもあって、
          先生が言うには、セレは「抱っこはご褒美では無い子」だそうです。

          抱っこが好きな子は、抱っこをする事がオヤツ同様のご褒美になるのですが、
          セレは違うので、抱っこをする状況の時はそのまま抱っこして良いそうです。

          と言うことは、何かあった時にその子その子によっての対処の仕方が違うって事ですよね。


          あともう一つ。
          のんびりしてる子もいるでしょうけど、
          プードルって疲れを知らない「マグロ」だそうですよ!

          だからか〜テンションが上がると止まらないもんなぁ。



          まだまだ教わることがあるので、来月もレッスンに参加決定!
          それまでリードを付けて歩けるようになっていればいいなぁ。

          今日は走り回れて楽しかったで〜す♪byセレーナ


          先生、今日は有難うございました。










           

          しつけ教室

          0
            シュロッセさんで「しつけ教室」。

            もちろん「しつけ」もだけど、
            シュロッセさんが言っていた、ワンコとの「思い出作り」としても
            参加してきた。

            そう言えば、しつけ教室に参加した切っ掛けも、
            あの当時はユーリンの病気の事がメインになっていて、
            「ルドと何かしたい!」っていう思いもあったなぁ〜って。


            さて、
            しつけ教室、久しぶり〜〜

            今回は、よそのワンコに吠えた時の止め方を教えて貰いに行ってきた。


            まずは、基本の「待て」の練習。


            ある程度の時間ならみんな待てると思うけど、
            その時間を超えると、みんな我慢できなくなるので、
            そこからがワンコもそうだけど、飼い主の忍耐力も試される。

            ワンコが動いたら、直しに行ってまた「待て」。
            とにかく、ワンコが「諦める」までやるんです。

            ホント大変ですけど、この「諦める」って事が
            ワンコには大切な事みたいです。

            参加した皆さん。



            みんな、お利口さん!! 頑張りました☆



            そして、今回聞きたかった「ワンコに吠えた時の止め方」を教えて貰い、
            只今、実践中です。


            さて、先生と参加した皆さんと話してて分かった事なんですけど、
            ルドってかなり我が強いって言うか、よく言えば芯が通ってる子だって事が判明!

            ルドってウチに来たばっかりの時、ケージに入れたら、
            ずっと鳴いてたんですけど、それは「出せ!」って文句で、
            普通なら諦めるのに約1か月も鳴き続けてたんです。

            それと、よくユーリンやママにしょっちゅうガウガウ押し倒されてたけど、
            何度やられてもガウガウされたって事は
            それだけルドが諦めなかったて事だったんですって。

            で、もしその時に飼い主やユーリンが諦めてルドの思い通りにさせていたら、
            今頃ルドはどうなっていたか・・・
            もうねぇ〜かなり酷いワンコになってたようなんです!

            いやぁ〜あの時ホント諦めなくてよかった〜〜〜。
            ルドと戦ってよかった〜〜〜。
            今更ですけど、ユーリンにもホント感謝ですよね!!


            今回参加して、飼い主もルドもまた引き締まる事が出来たし、
            吠える止め方も教えてもらったし、
            ルドと戦って良かったって思える事が出来たし、
            そして思い出作りにもなりました♪

            参加してよかった〜。


            先生、シュロッセさん、皆さん、
            どうも有難うございました☆







             

            マナーレッスン

            0
              何だか最近、ルドが言うことを聞いてくれない。
              「おいで」と呼んでもすぐ来ない。

              まぁ〜そりゃ〜来ますよ。
              でも、よそ見をしてサッと来なくなったんですよねぇ

              そんな時、シュロッセさんで「マナーレッスン」をやると
              聞いたので久しぶりに参加してきました。

              今回は、
              「犬のボディーシグナル、ボディーランゲージを読む」
              を教えてもらい、 
              後は、散歩や木の丸太を使って、犬との絆を深めるレッスンしました。

              今回参加したみんな。


               
              久しぶりのレッスン、飼い主もルドも気を張っているので、
              完璧では無いですが、一通り出来ます。

              が、レッスンが終わって、いつものカフェモードになったとたん、
              ルドは入って来る人に吠えるし、外に出て呼んでもすぐに来ないし。

              う〜ん、と言うことは、ルドはちゃんと出来る。
              だけど、
              「まぁ〜今はここまでで良いよね」って勝手に判断して
              気を抜いた行動をする。

              はぁ〜それって飼い主の気の緩みを見抜かれてるって事なんですよね。

              結局、私かぁ〜。

              ワンコって、飼い主をホントよく見てます。





               

              生活レッスン

              0
                 生活レッスンに参加してきた。
                公園でのレッスンは久しぶり。

                さて、今回は「来い」の強化!

                ルドは呼んだら来ますよ。
                でもねぇ〜最近、サッと来ない。
                来たと思っても、途中でウロウロしたり。

                なので、「来い!」を徹底的に。

                来い!も大切だけど、基本の待て!もしっかりと。



                来いより待てがあやふやに・・・途中で動いて待てなくなってるし。

                と言う事で、↑待て、矯正中。

                この後、来いの練習。
                飼い主がどんなテンションの声でも来れるように。


                最後に、リードをくわえさせて待て。


                簡単そうだけど、嫌がって口から出そうとする子も。
                ルドは前にオモチャをくわえさせて写真を撮ったことがあるので、
                案外簡単にクリア。

                これがユーだったら、どれくらいかかるだろう???


                今回のレッスンはここで修了。

                皆さん、お疲れ様でした。
                リサちゃん、皆さん有り難うございました☆







                生活レッスン 川

                0
                  今回の生活レッスンは川でレッスン♪
                  先月の川レッスンは雨で出来なかったので、リベンジです!

                  でも、今回も朝からポツポツ雨。

                  これはまた無理かな〜って心配したけど、現地に着いたら、晴れ♪ ヤッタァ〜♪

                  日差しも強く、首にはタオル、手足には日焼け止めをしっかりして、
                  いざ川へ♪


                  レッスン開始!

                  川の中でレッスンする事で飼い主との信頼、絆が深まるそうです。
                  今回は川に入り遊びながら、
                  その子その子に合わせた練習をしていくことに。


                  まずは川に入らないと♪
                  先に私が川の中に入り、ルドを呼び、ルドが自ら川に入り泳いで
                  私の所まで来ること。





                  ルドは泳げるし、自分から水にも入れるので楽々クリア!

                  さすがダックス!泳ぐのが上手♪


                  続いて、泳いでいる時に呼んで方向転換をさせ私のところにくる練習。
                  これは必死で泳いでいる時も飼い主の声が聞けるかの練習。

                  ルドはこれもクリア♪

                  でも、何度もやっているうちに体力が無くなってきたのか、
                  私の声は聞こえているはずなのに岸に向かって泳いで川から出てるし。もうダメじゃん。

                  それも問題だけど、体力もない事が判明。


                  大きい子達♪



                  何とサルーキーの子は水が大嫌いで水たまりにも入れなかったのに、
                  最後は泳げるようになっていた子も!!
                  飼い主さんとの信頼関係も強まったようです。


                  マックンとひなちゃんはメチャメチャ楽しそう♪




                  ミミちゃんも泳いでま〜〜す♪







                  りさちゃん(先生)がボードを持ってきてくれたので、
                  小さい子達が乗り、ボードのヒモを大地君が口にくわえ、
                  泳ぎながら引っぱってくれてます♪ 
                  水難救助犬になれるね〜大地君!素晴らしい〜



                  小さい子達は落ちないようにバランスとって。


                  ルドはこのボードに乗ることが気に入ったようで、
                  自分からボードにちょこんと♪

                  りさちゃんによると、ボードは自分が泳がなくていいので好きな子が多いとか。
                  う〜ん、ルドもそうだな。



                  イイ感じに疲れてきてたし、晴れていたけど雷も鳴って、
                  水も冷たくなってきたので川レッスン修了。

                  レッスンだったけど、私は川遊びにに来たって感じで
                  もうメチャメチャ楽しかったぁ♪♪♪

                  来年も是非参加したいし、
                  今回は私が濡れるのが嫌で躊躇してルドとガッツリレッスン出来なかったので、
                  来年は水着買っちゃおうかな〜。



                  ランチは花音さんへ。

                  ハヤシライス。


                  ワンコ達は疲れたんでしょうねぇ〜みんな大人しい。
                  ルドは足下でずっと寝てました。


                  今日は晴れてホント良かった。

                  りさちゃん、シュロッセさん、
                  そして参加された皆さん、有り難うございました☆

                  ホント、楽しかったです♪ お疲れ様でした。








                  自主トレ 猫ちゃんレッスン

                  0
                    前回の生活レッスンで、ルドが猫ちゃんの事を好きとかじゃなくて、
                    獲物として見ている事が分かったので、
                    お友達の猫ちゃん達に協力してもらい、
                    ルドの猫ちゃんレッスンをしてきた。


                    その前に「オンリーワン」さんでランチ♪

                    リゾット



                    デザート 林檎と干しぶどうのパイ♪



                    美味しかったぁ〜♪



                    さて、家にお邪魔して早速レッスン開始!

                    リビングでくつろいでた猫ちゃんを見つけたルドは、
                    やっぱりテンションが上がり猫ちゃんのところに行きたくてたまらない。

                    そこですかさず、「イケナイ」と言いながらリードを一瞬引き、
                    ルドが猫ちゃんに向ける気をそらせる。

                    猫ちゃんを見てもダメ!同じくリードを引いて
                    こちらに気持ちを向けさせる。

                    最初が肝心!ルドが猫ちゃんに向ける気持ちを徹底的に摘み取る。

                    1回や2回やっただけじゃ〜直りません。
                    ここで必要なのは飼い主のやる気を根気!そして諦めない気持ち。


                    何度も何度も繰り返しやっていると、
                    ルドもバカじゃないので、その内猫ちゃんが視界に入ると目をそらせるように。
                    猫ちゃんへの気持ちも弱くなったのか、
                    猫ちゃん達が次々ルドと同じ部屋に入ってきて、
                    トイレをするようになったし、ご飯も食べるようになった。
                    これはとても嬉しかったなぁ〜♪♪ 成果が出てるって事ですからね。


                    帰る頃には、ノーリードで落ち着いて凜君と2ショットが撮れるまでに♪

                    今日の成果。 ジャ〜〜〜ン!!




                    ルドはどうしたら良いかまだ戸惑ってる目をしてるけど、
                    今日の事を繰り返していけば、猫ちゃんに対する「獲物」と言う気持ちもなくなってくるかな。

                    そうすれば同じ空間に一緒にいても、お互い気にせずストレスも無く居る事が出来ますからね。


                    一緒に協力してくれたマックン&ひなちゃん♪




                    Mちゃん家の皆様、特にニャンズ天君、凜君、恋ちゃん、
                    ルドの猫ちゃんレッスンにお付き合い、そしてご協力、
                    本当に有り難うございました☆

                    お陰様でルドがレベルアップできました〜vv
                    そして飼い主自身も自信になりました。

                    と言ってもまだまだなので、次回またお邪魔する時も
                    ご協力ヨロシクお願いします☆






                    生活レッスン

                    0
                      本当なら、川レッスンだった今日。

                      何だかなぁ〜朝から雨。。。。。
                      楽しみにしてた川レッスンは中止になってしまった。メチャ残念。


                      川レッスンは中止になったけど、
                      先生(りさちゃん)の仕事場でレッスンすることに。





                      まずは、いつものように今日の目標を聞かれる。

                      でも、もう頭の中は川レッスンだったから、
                      今回の目標が思いつかなくて困った。


                      とにかくレッスン開始。

                      まずは、金網の上を歩く練習。
                      飼い主の事を信頼してどんな所でもいけるようにする。
                      信頼関係が強くなります。

                      最初はリードを付けながら誘導。



                      出来たらリードをはずし、飼い主の指示で動けるように。


                      これってかなりワンコにとって不安な事。
                      リードの誘導無しで不安定な場所に自分から足を踏み出すのには勇気がいると思う。
                      でも、飼い主を信頼して踏み出してくれた時はホント感動もんで。


                      ルドも出来ました♪
                      でもなぁ〜出来たのは飼い主の信頼と言うより、
                      前に渡った子を見て「大丈夫なんだ♪」と安心して出来たのかも。

                      とにかく、みんな飼い主さんを信頼して指示通り一歩を踏み出せました!
                      みんな、お利口さんだ!!


                      続いて、今回も「フセ」「アップ」の練習。
                      まだまだルドにタッチしないと出来ないけど、
                      目標は離れた所でも指示だけで出来るようになりたいな〜。


                      さて、今回は里親募集中の子猫ちゃんも一緒に。

                      マックン&チビ太


                      思いがけず、ルドの猫ちゃんレッスン開始。
                      子猫ちゃんを見つけたとたん、いつもの様にテンションが高くなって
                      子猫ちゃんに行きたくてたまらなくなる。

                      今までは、ルドは猫ちゃんが好きなんだ〜って思っていたけど、
                      猫ちゃんを獲物だと思っていた事が判明!!
                      うわぁ〜これはマズイ!!

                      ルドの目が猫ちゃんにロックオンした時にすかさずルドにタッチ。
                      タッチして猫ちゃんから気をそらせる。
                      ひたすら、これの繰り返し。


                      と言う事で、
                      ルドが関わった猫ちゃん達へ。
                      今までルドの嫌なテンションで迫ってほんとスミマセンでした。
                      これから同じ空間にいても穏やかにいられるように飼い主共々頑張ります。


                      この事でも学びましたが、
                      ワンコの問題行動をやめさせるコツは、
                      ワンコの動きを飼い主が素早く察知して、
                      問題行動を起こす前にワンコに合図を送り
                      気をそらせる、正気に戻す事が大事なのかなと。

                      後は、どの練習もそうだけど、飼い主が途中で諦めてはダメで、
                      絶対出来る!!出来るまでやる!!と強い気持ちが必要だと。


                      最後のレッスンは、集合写真。

                      みんなでフセ♪ 




                      最後は1匹ずつ呼ばれる。
                      今回は後ろの大きい子から。
                      大きい子は前に小さい子がいるので、慌てずゆっくりと動く練習。
                      前の小さい子達は後ろで動いても、動じずフセたままの練習。

                      今日はここでレッスン終了。


                      さて、今回もまた課題が増えた。
                      やり方は教えて貰ったので、頑張ってやっていかないと。


                      皆さん、今日もお疲れ様でした。
                      先生リサちゃん、車を出して頂いたYさん、参加された皆さん、
                      どうも有り難うございました☆

                      来月のリベンジ!川レッスンもヨロシクお願いします。







                      | 1/3PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << May 2017 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM