2年経ちました。

0
    もう2年も経ちました。









     

    一年経ちました

    0
      ユーリンが亡くなって一年が経ちました。
      いやぁ〜早いです。

      ユーリンが亡くなった時は、皆さんにいろいろして頂き、
      本当に有難うございました。



      もう寂しいとか悲しいとかは無いです。
      って言うか亡くなった頃も意外とサバサバしてたかな。

      ユーリンの亡くなり方も病気で徐々にだったし、
      やってあげられることは出来たと思うし、
      最後は私達飼い主に「もういつでも逝っていいから」と思わせてくれたので、
      後悔は無かったんですよね。

      あとユーリンは、今は天使ちゃんになって
      私達を導いてくれてる頼もしい存在でいてくれてると
      思ってるんで。
      たぶん、いつも側にいるんじゃないかな?


      でも、まぁ〜一年ということで、
      お花を飾って、イチゴとストロベリーアイスを
      ユーリンの為に用意しました。 苺、好きだったもんなぁ〜




      ユーリン、いつも見守っててくれてありがとう。
      そして、これからも宜しく。




       

      ユーリン

      0
        今日はユーリンの誕生日♪♪
        生きていれば16歳。




        いろいろ病気はしてたけど、
        16歳の誕生日は迎えられるだろうなぁ〜と思ってたんですけどね〜
        思った以上に身体はガタがきてたようで。

        こんなふうに言うと、まだ悲しいのかな?と思われるかもしれませんが、
        後悔とか思い残すこととか、
        ユーリンも私たち飼い主も全くありませんのでご心配なく^^


        まっ、天使ちゃんになったので、
        もう触ったり見たり(見えるようになったらいいなぁ)できないけど、
        いつでも側に来てくれてるだろうし、
        それに私が幸せになるようにと導いてくれてるみたいで。ホント頼もしい子です。


         ユーリン、これからも私たちを見守っていてね〜宜しく♪








         

        四十九日

        0
          ユーの四十九日。 

          まずはこの日の為にお花を届けて頂いたり、
          送って頂き本当に有り難うございましたm(_ _)m



          今日はユーが好きだった物を思いついただけ、
          小さくなったユーの前に並べて、ささやかに四十九日法要。

          お肉、ケーキにあと色々と。
          たぶん「ソフトクリームも!」って言ってそうだけど、
          さすがにドロドロになるので、アイスクリームで我慢してもらった。



          区切りの日なのでユーの事を書こうと思ったけど、
          う〜ん、こうして文章にしようとしたら何も浮かばなくて、
          ちょっと涙が出てきましたよ。


          マイペースであっさりした子だったから、
          きっと好きなように虹の橋の向こうで美味しい物食べて駆け回ってるでしょう。



          久しぶりにユーの画像、載せます。

          2月14日。イチゴ狩り。
          大きいイチゴを頬張るユー。





          HTSさんに、とっても可愛く撮って貰ったユー。


          画像 THS




          2月27日。
          ルドとユー。最後の2ショット。






          もう絶対無理なんだけど、
          もう一回だけユーの重みを感じながら抱っこしたいよ。 ユー。









          小さくなりました

          0
            皆様、ユーリン、私達にいろいろお心遣い有り難うございました。


            ユーリンは、春日部市のペット霊園で火葬し、
            約20cmと小さくなって家にいます。

            霊園までわざわざ来て頂いた皆さん、有り難うございました。


            最後は、皆さんからのお花を少しずつ頂き、
            ユーリンは一杯のお花に囲まれて嬉しそうです。





            そして、小さくなったユーリン。




            アンディとは違って、骨も小さく。
            指の骨や爪がホント可愛くて可愛くて♪


            ユーリンは小さくなりましたが、
            今は元気な身体で自由に駆け回ってると思います。



            ユー、これからもずっとあなたは家族だし、私達飼い主の自慢の子です!





            さて、私、風邪引いちゃいました。
            熱も微熱程度で食欲もあり大丈夫なのですが、
            暫く治るまでゆっくりしたいと思ってます。

            また治りましたらルド共々宜しくお願いしますm(_ _)m






            有り難うございました。

            0
              皆様。

              今日はわざわざユーリンに会いに来て頂いたり、
              可愛くて素晴らしいお花のアレンジ、
              美味しい果物やオヤツを送って頂いたり、持ってきて頂いたり、
              本当に有り難うございましたm(_ _)m

              皆さんの心のこもった沢山のお花や美味しい食べ物に囲まれて、
              ユーリンは幸せな子だなとしみじみ思いました。


              ホントならお一人お一人にお礼の連絡を入れなければイケナイのに、
              申し訳ありませんがこちらで失礼させて頂きます。

              また落ち着きましたら、直接お礼を言わせて下さい。


              ユーリンは4日1時頃からペット霊園で火葬しに行ってきます。


              では、本当に有り難うございましたm(_ _)m




              有り難うございました

              0

                 皆さん、先日はユーリンへのお願いに答えて頂き
                本当に有り難うございました。

                ユーリンですが、今日午後4時過ぎに虹の橋を渡っていきました。


                ここまで頑張れたのも皆さんのお陰です!。
                ホント皆さんのパワーの凄さを実感しております。

                きっと、皆さんから送って頂いた美味しい物を一杯食べながら。
                幸せな気持ちで渡っていったと思います。


                私自身も皆さんにお気遣い頂いて気持ちが救われていました。
                有り難うございました。

                それとユーリンが動けなくなっても4日間いてくれて、
                覚悟も何となく出来ていたので私は今のところ大丈夫です。

                あっ、ルドもいるし。
                イヤァ〜ルドの存在は大きいですね。

                 

                では、本当に有り難うございました。
                また落ち着きましたらルド共々宜しくお願いしますm(_ _)m


                ユーリンへのお願い

                0
                  皆様、お久しぶりです。

                  いろいろバタバタしてお休みしてしまい、
                  ご心配をお掛けして申し訳ありませんでしたm(_ _)m


                  さてユーリンですが、あっ、生きてますよ〜♪

                  でも、最近腎臓の数値が上がってしまい毎日病院に通っていたのですが、
                  27日の深夜から急変して、今はもう力が入らず何も出来なくて、
                  眠っている状態になってしまいました。

                  って、何だかブログ再開した思ったらいきなりこんな内容でスミマセン(^^;)


                  それで、皆さんにユーリンへのお願いがあるのですが、

                  「少しでも長く頑張って!」と言うよりも、
                  このまま苦しむことなく、眠ったまま穏やかに逝けるように
                  祈って貰えないでしょうか?

                  あと、夢を見てると思うので、
                  イチゴ、ソフトクリーム、お肉、クッキー、チーズなど美味しい物が次々と現れて、
                  それをガツガツ食べて幸せな気持ちになる様にと。

                  勝手なお願いで申し訳ありませんが、どうぞ宜しくお願いしますm(_ _)m


                  なんて深刻な感じになってしまいましたけど、
                  案外ユーリンはしぶとく生き続けるかもしれませんけどね^^;




                  それから引き続き、コメント、メールを頂いても
                  すぐに返事出来ないかもしれないのでお許し下さいm(_ _)m
                  なんせ寝ているだけなので、しょっちゅう生存確認をしなきゃイケナイもんで^^;

                  では、どうぞ宜しくお願いします。







                  ドッグマッサージ

                  0
                    ユーリンがドッグマッサージを受けにマックン家へ。


                    スウェーデン式ドッグマッサージ
                    Liberation リベラシオン さん。

                    こちらは自宅まで出張して頂けます。

                    マッサージは1匹約1時間ほど。
                    じっくりしっかりマッサージしてもらえます。


                    マッサージ中。






                    ユーリンは身体の右半身が張っているんですって。
                    そう言えば、唾液腺嚢胞で腫れているのは右頬だし!
                    そういう影響とかもあるのかな?

                    それから、ヘルニアを持っている様な張りもあると。
                    やっぱヘルニアが発症してたのか???


                    マッサージが終わって、ずっと眠り続けたユーリン。
                    それも身体が楽になったなぁ〜って顔して。

                    マッサージは身体の滞ってるものを流して代謝をあげて
                    免疫力を高める効果があります。
                    それよりも私自身がそうなんだけど、
                    マッサージして貰った後は身体がほぐれてスッキリ!楽になるんですよねぇ〜
                    だからきっとユーリンも同じように感じてるはず!

                    来月も来て頂けるようなので、ユーリンもまたやって貰おうね。


                    先生、どうも有り難うございました。
                    来月も宜しくお願いします。


                    家を提供して頂いたマックン家、有り難うございました☆

                    そして、ご一緒させて頂いた皆さん、
                    今日はとても楽しかったです♪
                    私もリフレッシュ出来ました♪♪

                    どうも有り難うございました☆







                    表彰されました♪

                    0
                      ウチが住む市では毎年、愛犬が15歳、20歳になると、
                      「長年にわたり愛情をもって飼育してこられたことを讃えるため、その愛犬家の皆様を表彰します」って言う事で、飼い主に表彰状と記念品が渡される。

                      もちろん、ウチも表彰されに行ってきた♪

                      初めての経験なので何やるのかな?って思いながら会場へ。

                      小ホールで、まずは数名の来賓の挨拶から。
                      このまま終わってしまうの?って来賓の話を聞いていたら、
                      最後に一人一人の名前を呼ばれ表彰状を受け取りに壇上へ。

                      15歳、20歳(1頭)のワンコ185頭、飼い主181人。
                      平日だし来られない飼い主さんもいたけど、
                      かなりの人が集まっていた。

                      こんな感じで表彰される飼い主達。



                      で、こんなの頂いちゃいました!!
                      ワンコの絵の部分にワンコの写真を貼るようになっている。
                       

                      記念品。




                      てな感じで、ユーリンのお陰で表彰状を貰ったり、
                      何十年振りに舞台に上がったり、貴重な経験をさせて貰った。


                      ユーリン!15歳になってくれて、ありがと☆☆




                      | 1/5PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << August 2017 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM